• 子育て・教育に関する考察サイト

日本のシングルマザーは、負担が大きい。

そんなニュースを最近よく聞きます。

というのも

離婚後のシングルマザーは、育児をしながら仕事先を見つけ、さらには住居を見つけなければいけません。

ニュースでは、DV夫から逃げ回るシングルマザーが取り上げられていました。

そういうトラブルを抱えていると、大家さんも受け入れを断る場合が多いため、行き先に困っていました。

そして、住居がないと就職も困難になります。住まいと仕事の両方を支援できないからこそ、

この負のスパイラルを断ち切るために、あるサービスが普及しています。

それこそが

シングルマザー専用のシェアハウス!!

ただのシェアハウスでも良くない?

一瞬でもそう考えた僕が馬鹿でした。

シンママ専用にすることで、その家で暮らすのはみんなシンママ仲間になります。

するとどうでしょう。子どもの面倒など、お互いに助け合うことが非常に簡単になります!!

他人といっても、同居人です。そりゃあ信頼できるわ!

シェアハウスは、値段的にもお手頃なものが多く、ネックとなるのがこの同居人です。

しかしながら、その同居人が同じシンママですから、お互いに理解しやすいと思います。

信用できる人が、子どもを見てくれる。困った時には相談し合える。

晩御飯は、ホットプレートや鍋をみんなで囲って食べても楽しいかもしれません。

何より洗い物が楽です笑

これは便利!ちなみに、就職斡旋など様々なサービスが付いている物件もあります。

子育ての隠れた敵である「孤独」を解消し、さらには生活費も時間も節約できるシェアハウス。

子育てを助け合える新しい生活に憧れたら、考えてみてはいかがでしょうか。

・シングルマザー向けのシェアハウスを紹介しているサイト:マザーポート

https://motherport.net

・物件例:MOM-HOUSE(マムハウス)in千葉県

https://www.hituji.jp/comret/info/chiba/nagareyama/mom-house-minami-nagareyama

1階に保育園があって、送り迎え不要!洗濯代行店も併設。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。